エドウッドの動画をフル視聴できる配信サービス14社比較!

1994年に公開された「エド・ウッド」は、「史上最低の映画監督」と言われた映画監督エド・ウッドを題材にした1994年の白黒映画となっています。

本記事ではディズニー作品を子供の頃から何十年も視聴し、今でも毎日我が子と見ている私が、「エド・ウッド」の動画を無料視聴できるサービスや映画のあらすじや見どころを調査し、まとめました。

この記事をすべて読めばあなたはどのサービスが最もお得なのか理解することでき、家計の節約に役立つこと間違いなしです!

\今なら31日間無料お試しあり/

U-NEXTの公式サイトはこちら!
3ステップで申し込み完了

登録は簡単!14万本以上が見放題♪

映画「エド・ウッド」を配信している動画配信サービスを比較

2020年11月現在、「エド・ウッド」を見放題で視聴できる動画配信サービスはU-NEXTTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASなっております。

U-NEXTとTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASなら見放題作品が多数あり、有料作品でも無料期間に貰えるポイントを利用すれば手出し0円で視聴することができます♪

各動画配信サービスの配信状況を一覧表にまとめます。

2020年11月現在

配信サイト 配信 字幕・吹き替え
U-NEXT ○・見放題 字幕/吹き替え
TSUTAYADISCAS 〇・DVD無料レンタルで見放題 字幕/吹き替え
TSUTAYATV △・2,000円(購入) 字幕/吹き替え
music.jp △・299円 字幕/吹き替え
TELASA(旧ビデオパス) 配信なし
dtv △・300円 字幕/吹き替え
youtube △・300円 字幕のみ
ディズニープラス
配信なし
Paravi 配信なし
Amazonプライムビデオ △・299円 字幕のみ
楽天TV △・330円 字幕のみ
Hulu 配信なし
Netflix 配信なし
FOD 配信なし
wowow 配信なし

調べてみた結果、映画「エド・ウッド」はU-NEXTTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASの無料お試し期間を利用することにより、お得に視聴できます♪

今すぐ映画「エド・ウッド」を視聴したい方は、無料体験でご覧ください。

\「エド・ウッド」を今すぐ見る/

U-NEXTのお試しで無料視聴

3ステップで登録完了!いつでも解約OK

\「エド・ウッド」を今すぐ見る/

TSUTAYATV/DISCASのお試しで無料視聴

3分で登録完了!キャンセルはいつでもOK

 

最新の配信情報は各社ホームページでご確認ください。

映画「エド・ウッド」を無料視聴する2つの方法を紹介

U-NEXTで無料視聴

(画像引用元:U-NEXT)©Touchstone Pictures.

https://video.unext.jp/freeword?query=%E3%82%A8%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%83%83%E3%83%89&td=SID0018357

  1. 月額1990円の動画配信
  2. 31日間無料体験あり
  3. 字幕/吹き替え対応
  4. 無料登録で600ptゲット
  5. ダウンロード機能あり

U-NEXTは映画の配信スピードが早いためディズニーの最新映画がポイントを使ってすぐに見ることが出来ます!

ディズニー作品はポイントではあるものの、毎月1200ポイント貰えるのでそのポイントを使って視聴できますし、ポイントは無料期間にも600ポイント貰えるのお試し期間でもお得に視聴できます♪

また他のジャンルの映画や海外ドラマ、特にお子様向けのいないいないばあやアンパンマンなどが見放題ですのでたくさんのジャンルを楽しみたい方におすすめです。

さらにダウンロード機能があるのでお子さんとのお出かけの時は大活躍します!

 

\「エド・ウッド」を今すぐ見る/

U-NEXTのお試しで無料視聴

3ステップで登録完了!いつでも解約OK

U-NEXTの登録方法と視聴する流れ

U-NEXTで作品を無料視聴する簡単な流れを紹介します。

①U-NEXTを開き、無料お試しで登録をします。
②見たい作品のタイトルを検索バーに入れてと検索。
③ページにアクセスして「ポイントを利用して0円でレンタルする」を押して、視聴スタート。
※登録月中に解約すれば、お金は一切かかりません。

登録方法の手順について詳しく知りたい方はこちらからご確認ください。

登録方法の手順について(画像つきで解説)
登録は3ステップでとっても簡単です。
①U-NEXTにアクセスし「まずは31日間無料体験」を押します。

②名前やクレジット情報など必要事項を入力します。

③これで登録完了です。

(画像引用元:U-NEXT)© 2018 U-NEXT Co., Ltd. All Rights Reserved.

U-NEXTは公式の動画配信サービスなのでパソコンや携帯がウイルスに侵される心配は一切ありません。
安心安全なサービスですので、動画配信サービス初心者の方もぜひ一度試してみてくださいね。

 

TSUTAYATV/DISCASで無料視聴

U-NEXTに以前登録していた場合、31日間の無料お試し期間が適用されない可能性があります。

その場合、動画配信サービスとDVDレンタルが両方できるTSUTAYATV/DISCASで視聴するのがおすすめです。

ディズニー作品も約440作品も見ることが出来ます!(2020年11月現在)

(画像引用元:TSUTAYATV/DISCAS)©TSUTAYA BOOKS Co.,Ltd.

https://movie-tsutaya.tsite.jp/netdvd/dvd/goodsDetail.do?titleID=0087103887&pT=null

  1. 月額2417円の動画配信とDVDレンタルサービス
  2. 30日間無料体験あり
  3. エド・ウッドやデッドマンが借り放題
  4. 字幕/吹き替え対応
  5. 無料登録で1100ptゲット

TSUTAYATV/DISCASでは無料登録でもらえる1100ptで他のディズニー映画をスマホやPCで見ることが出来ます。

さらにTSUTAYADISCASでしか見ることがない、ディズニーのトリビアや過去のショーなど「エド・ウッド」も含めて約440作品もDVDレンタルされています!

(画像引用元:TSUTAYATV/DISCAS)©TSUTAYA BOOKS Co.,Ltd.

TSUTAYATV/DISCASは公式の動画配信サービスなのでパソコンや携帯がウイルスに侵される心配は一切ありません。
安心安全なサービスですので、動画配信サービス初心者の方もぜひ一度試してみてくださいね。

 

\「エド・ウッド」を今すぐ見る/

TSUTAYATV/DISCASのお試しで無料視聴

3分で登録完了!キャンセルはいつでもOK

 

TSUTAYATV/DISCASの登録方法と視聴する流れ

TSUTAYATV/DISCASで作品を無料視聴する簡単な流れを紹介します。

①TSUTAYATV/DISCASを開き、『まずは30日間無料お試し』を押し、登録をします。
②見たい作品のタイトルを検索バーに入れて検索。
③ページにアクセスしてDVDをレンタルし、家に届いたら視聴スタート。
※30日以内に解約すれば、お金は一切かかりません。TSUTAYA DISCASのサービスは30日間無料で利用できます。

 

登録方法の手順について(画像つきで解説)
TSUTAYA DISCASを無料登録する手順を紹介していきます。手順としてはそれほど多くなく、早ければ3分程度で完了します。
因みにスマホからでもパソコンからでも登録できますし、画面も手順もほぼ一緒ですので、自分の操作しやすいデバイスで登録してください。①TSUTAYA DISCASの公式サイトにアクセスし、『まずは30日間無料お試し』をタップ。

②必要な情報を入力して、「確認画面へ」をタップ
(メールアドレスとパスワードは、この先ログインする時に必要になります。)

③入力内容を確認して「この内容で申し込む」をタップ
(無料お試しでは「レンタル8」と「動画見放題」がセットになっています。)

④申し込み完了。
※DVDは申込後1〜3日で届きます。

(画像引用元:TSUTAYATV/DISCAS)©TSUTAYA BOOKS Co.,Ltd.

 

映画「エド・ウッド」の基本情報や出演者・あらすじネタバレ

  • 公開日:1994年9月28日(アメリカ)、1995年9月2日(日本)
  • 収録時間:127分
  • 監督:ティム・バートン
  • 音楽監督: ハワード・ショア
  • 主題歌・挿入歌:Main Title 他

あらすじ

50年代のハリウッド。スタジオの片隅で使い走りをしながら、映画監督になる日を夢見て働いていた映画青年エドは、ある日業界誌に載った性転換をした男性の物語の映画化を知ります。本物の服装倒錯者だったエドは、シナリオを3日間で書き上げ、ふとしたきっかけで知り合った往年のドラキュラ俳優、ベラ・ルゴシを出演させることを条件に資金、監督デビューを飾りますが……。

見どころや豆知識、隠れキャラクターを紹介

見どころ

本作は、史上最低の映画監督ともいわれた、エド・ウッドの人生の実話を描いています。全編白黒映像で、とても味のある作品です。監督はティム・バートン、史上最低の映画監督を演じたのは、超有名俳優のジョニー・デップです。これまでに沢山の作品を作り上げてきたコンビが、物語を盛り上げます。

映画界のゴッホ

生前は1本も評価されることなくこの世を去り、死後評価されたことから、エドは「映画界のゴッホ」と呼ばれることがあります。エドはあふれんばかりの創作意欲だけで映画を作っていました。ハリウッドの商業映画にはないこだわりと情熱にファンはやられてしまったのです。また、エド・ウッドが10年遅く生まれていたら、彼は全く違う人生を送っていたかもしれないと話す人もいます。

プラン9・フロム・アウタースペース

史上最低の映画監督と呼ばれた、エド・ウッドですが「プラン9・フロム・アウタースペース」という作品は、没後、映画の上映権を安く買い叩かれた結果、深夜テレビの映画枠で繰り返し放送されることになった作品です。これが、一部でカルト的な人気を得て映画評論家の目に止まり、1980年に「ゴールデンターキー賞」という本において「歴代最低映画」と紹介され評価されました

キャラクター名と日本語吹替キャスト

  • エド・ウッド : 平田広明
  • ベラ・ルゴシ : 内田稔
  • ドロレス・フーラー: 高乃麗
  • キャシー・オハラ: ならはしみき
  • アメージング・クリズウェル :稲葉実
  • バニー・ブレッキンリッジ :江原正士

映画「エド・ウッド」の感想と評価

映画愛に胸を打たれた

評価: 4.0初めて見たのは20代でした。当時はいまいちピンときませんでしたが、今観ると、エド・ウッドの映画への愛に胸を打たれます。エキセントリックで不器用な人ですが、その愛だけは間違いなく本物で、時には妥協したり回避したり、そこそこ小器用に生きられてしまう自分と重ねあわせて、「ホントはどっちが幸せなんだろ?」なんて考えてしまいます。
そういう意味では、少し人生を生きてきた人の方が、心に響く作品なのかもしれません。

エド・ウッド

評価:3.5 映画作りのバックステージものとしても興味深く見ることが出来て、低予算映画のスタジオ撮影やミスがあっても何でもオッケーな主人公の姿が笑えました。エド・ウッドの半生にプラスして今は落ちぶれた名優のベラ・ルゴシへの愛も溢れている映画でアル中から薬物中毒になり、公表して彼もお金がなくなり病院を無理やり追い出されて、なおかつ映画作りがしたいと主人公と一緒に撮影する姿などは感動的でした。

「エド・ウッド」の関連作品紹介

デッドマン

1870年頃、アメリカ西部に東部クリーグラントから来た会計士ウィリアム・ブレイクは、ディッキンソンが支配する町マシーンで花売りの娘のセルの難儀を助け、彼女の部屋に誘われました。そこへ、突如ディッキンソンの息子でセルの許嫁だったチャーリーが現れ、チャーリーの銃が火を吹きました。

銃弾はブレイクをかばおうとしたセルの胸を貫き、ブレイクの心臓の脇にのめり込みました。お返しに撃った1発がチャーリーの喉に命中します。ブレイクは胸をおさえて窓から逃げ出しましたが、息子を殺されたディッキンソンは、人の殺し屋を雇って彼を追わせますが……。

シザーハンズ

エドワードは、発明家の博士によって生み出された人造人間です。しかし、完成直前に博士が急死してしまった為、彼は両手がハサミのままこの世に残されてしまいました。その後、ゴースト屋敷のような丘の上の家で、顔が傷だらけで孤独な日々を送っていた彼の元にある日、化粧品のセールス・ウーマンのペグが訪ねて来ました。心優しい彼女は、そんな彼の姿に同情し、自分の家に連れて帰るのです。

最後に・・・

映画「エド・ウッド」の動画を無料視聴する方法についての紹介しました。

実在の映画監督で、“史上最低の監督”と謳われた、エドワード・D・ウッド・ジュニア、通称エド・ウッドの伝記的作品です。

U-NEXTとTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASであれば、お試し無料期間や無料期間に貰えるポイントを利用することにより手出し0円で映画「エド・ウッド」を視聴できます。

是非この機会に試してみてください。

公式サイト
U-NEXT https://www.video.unext.jp/
TSUTAYATV/DISCAS https://movie-tsutaya.tsite.jp/

 

最新情報をチェックしよう!