AmazonプライムビデオとdTVを比較!どっちがいいか実際の利用者が解説!

人気の動画視聴サービスのAmazonプライムビデオdTV

どちらも人気動画配信サービスで、よく比較されます。

動画視聴サービスをはじめて利用する方であれば「どちらのサービスがいいのかな?」「どこが違うのかな?」「使う前に予め比較したいな」と思われる方も少ないと思います。

結論から言うとなにを重視するかによって選び方は異なります。

例えば安いから契約した!と言っても見たい作品が配信されていなかったら登録した意味がないですよね。

こちらの記事ではどちらのサービスも実際に利用している私がそれぞれの配信数やジャンルと料金などを徹底的に比較して紹介します♪

サービス内容が思っていたものとは違うな、とならないためにも事前にお互いを比較しメリット・デメリットを知っておきましょう。

目次

サービス内容の比較表

<2020年5月時点の情報です>

Amazonプライムビデオ dTV
無料期間 30日間 31日間
月額料金 500円 550円
ポイント特典 Amazonプライム会員特典 なし(抽選)
DLの有無 なし
同時視聴 3台 1台
画質 SD・HD・UHD SD・HD・4K
早送り巻き戻し機能 有(10秒) 有・1.5倍、2.0倍速再生も
字幕の有無

まずはサービス内容全体の比較表です。

こうやってみると無料期間や料金はあまり違いはありませんね。

逆にアマゾンプライムビデオは料金が安いのに、特典が充実しているという印象ですね。

しかし、動画配信サービスで一番重要なのは、動画配信数と質(ジャンル)だと思います。

次に配信数やジャンルについてもっと詳しくみていきましょう。

配信数の比較表

Amazonプライムビデオ
dTV 約12万作品

配信数で比較すると圧倒的にdTVが多いですね!

約12万作品が見放題で、個別課金でレンタルできる作品もあります。

アマゾンプライムビデオは、作品数は分かりませんが、同じように配信されている作品は見放題で、個別課金でレンタル、購入もできます。

月額料金が安いため、見たい作品がアマゾンプライムビデオで配信されていればコスパ最高のサービスですね!

では次にどんなジャンルが配信されている比較していきましょう。

配信ジャンルの比較表

Amazonプライムビデオ dTV
オリジナル オリジナル
TV番組 音楽
洋画 洋画
邦画 邦画
キッズ アニメ
アニメ 国内ドラマ
国内ドラマ 海外ドラマ
海外ドラマ 韓流・華流
ドキュメンタリー キッズ
バラエティ

こちらが配信ジャンルの比較表になります。

アマゾンプライムビデオはいろいろな放送局のドラマやバラエティ番組が見放題で視聴できます。

また、子供から大人まで楽しめる作品の幅も広く、3台まで同時に視聴することができるので、族で楽しみたい方にはおすすめです

(画像引用元:アマゾンプライムビデオ)

一方、dTV、音楽作品が充実しています。

しかも、ミュージックビデオやLIVE映像も見放題で、お気に入りの作品でプレイリストを作成することもできま

また、カラオケも配信されています。

(画像引用元:dTV)

またオリジナル作品も充実しています。

大人気作品のスピンオフドラマやオリジナルバラエティも多く配信されており、特に「キスマイどきどきーん」も人気作品の一つです。

FODとの共同制作ドラマもあるのでドラマを楽しみたい方にはぴったりですね

どちらがいいのか簡単に解説

どちらの動画配信がいいのかすぐに知りたい方のために簡単に説明します!

Amazonプライムビデオはこんな人におすすめ

(画像引用元:アマゾンプライムビデオ)
無料期間 30日間
月額料金 500円
ポイント特典 Amazonプライム会員特典
DLの有無
同時視聴 3台
画質 SD・HD・UHD
早送り巻き戻し機能 有(10秒)
字幕や英語の有無

 

  1. 配信作品は見放題
  2. レンタルもその場で簡単!返却不要
  3. 無料期間が30日間
  4. 同時再生3台まで可能
  5. オリジナル作品を楽しみたい
  6. アニメをとことん楽しみたい
  7. いろいろな放送局の番組を楽しみたい
  8. オフライン再生可能

アマゾンプライムビデオは、配信番組の幅が広く、大人から子供まで楽しめる作品が多くあり、家族で楽しめる作品もあります。

さらに同時視聴が3台までいけるので家族3人で利用すると1人あたり約170円で利用することができます!(月額料金500円÷3台=166.6円)

また、オフライン再生も可能なので、遠出する際や通勤・通学中にもインターネット環境を気にすることなく楽しむこともできます!

同時再生が3台まで可能なので家族や兄弟、恋人と、とことん楽しみたい方にピッタリのサービスです!

Amazonプライムビデオのデメリット

Amazonプライムビデオのデメリットは配信期間が不定期であることです。

配信作品の追加スピードも早いですが、見放題が終了してしまうものも随時でてきます。

「後で見よう」と思っていても、配信が終了していて作品を見ることができないなんてこともあります。

基本的に、配信される期間は決まっていないので、利用される場合は気を付けなければいけませんね。

しかし、特典はかなり多いです。Amazonでのお買い物の際に速達が使い放題、 Prime musicで200万曲聴き放題など充実しているので、他のサービスも併用して楽しみたい方にはおすすめです。

dTVはこんな人におすすめ

(画像引用元:dTV)
無料期間
31日間
月額料金 550円
ポイント特典 なし(抽選)
DLの有無 なし
同時視聴 1台
画質 SD・HD・4K
早送り巻き戻し機能 有・1.5倍、2.0倍速も
字幕の有無

 

  1. 約12万作品見放題
  2. すべてが見放題
  3. 無料期間が31日間
  4. 音楽を楽しみたい
  5. オリジナル作品を楽しみたい
  6. レンタルも簡単!
  7. マンガも楽しみたい

 

dTVは、約12万作品が見放題とかなり多くの作品を配信しています。

オリジナル作品が充実しているので、とことん配信を楽しみたい方にはおすすめです。

マンガも配信されているので、アニメと一緒に楽しむこともできます。

また、音楽系の配信も充実しているので、音楽やアニメが好きな方にはぴったりですね♪

dTVのデメリット

dTVのデメリットは同時視聴ができないことです。

家族と一緒に楽しむことはできませんが、1人で楽しみたい方には十分ですね!

とはいっても料金は550円とリーズナブルなので、コスパ重視のかたにおすすめです

もっと詳しく比較したい方

ここでは失敗したくない方のために、9つの項目別にポイントをまとめています。

もっと詳しく比較したい方は是非参考にしてみてください♪

詳しい比較内容はこちら

お得な無料期間の比較

(画像引用元:dTV)
Amazonプライムビデオ dTV
無料期間 30日間 31日間
無料期間にできること 契約時と同じ 契約時と同じ

無料期間はdTVが31日間あるので長い間無料で楽しめますね!

どちらも無料期間でも本契約時と同じように利用できるのでお得ですね!

ただアマゾンプライムビデオもdTVともに無料期間があり、いつでもキャンセルすることができるのでまずは自分の見たい作品があるか試してみましょう♪

月額料金の比較

(画像引用元:アマゾンプライムビデオ)
アマゾンプライムビデオ dTV
月額料金 500円(年間4900円) 550円

月額料金を重視した時はアマゾンプライムビデオがお得ですね!

dTVより50円安いですし、年間契約だと1カ月約408円なのでよりお得です♪

コスパ重視の方にはおすすめのサービスと言えます。

お得なポイント・特典の比較

(画像引用元:アマゾンプライムビデオ)
Amazonプライムビデオ dTV
ポイント特典 Amazonプライム会員特典(速達など) なし(抽選)

ポイント・特典でみると圧倒的にアマゾンプライムビデオですね♪

先程、紹介しましたが、Amazonでのお買い物も速達が使い放題、Prime musicで200万曲が聴き放題

 

Amazonをとことん楽しめるサービスです!

ダウンロード機能の比較

 

Amazonプライムビデオ dTV
DLの有無 なし

ダウンロード機能につきましてはアマゾンプライムビデオは対象作品を、スマートフォンやタブレットにダウンロードすることができます。

Wi-Fi接続時にダウンロードしておけば、外出先で通信量を気せず、電波のないところでも楽しめますね!

我が家では子供小さいのであらかじめダウンロードしておき車の中でいないいないばぁを見せてます♪すぐ泣き止むので非常に便利です♪

dTVはダウンロード機能がないのはすこし残念ですね。

同時視聴の比較

Amazonプライムビデオ dTV
同時視聴 3台 1台

アマゾンプライムビデオは同時視聴が3台までいきます!

家族で使うとなるともっと安く利用することができます。

  • 3人家族の場合=1人あたり約170円
  • 2人家族の場合=1人あたり約250円

この金額で見放題と考えると安いですよね!

アマゾンプライムビデオは家族で利用する方にはピッタリのサービスです!

視聴可能デバイスの比較

Amazonプライムビデオ dTV
PC、スマホ、タブレット、テレビ PC、スマホ、タブレット、テレビ

アマゾンプライムビデオ、dTVともにテレビ、パソコン、スマホ、タブレットで視聴できます。

画質の比較

Amazonプライムビデオ dTV
画質 SD・HD・UHD SD・HD・4K

画質についてはともにフルHD(解像度1080p)に対応していますので、Blu-rayと同等の画質で楽しむことができます。

早送り・巻き戻し機能の比較

Amazonプライムビデオ dTV
早送り巻き戻し機能 有(10秒) 有・1.5倍、2.0倍速再生も

早送りと巻き戻し機能については、アマゾンプライムビデオが10秒に対し、dTVは倍速再生も可能ですので、dTVに軍配があがりますね!

字幕の比較

Amazonプライムビデオ dTV
字幕の有無

アマゾンプライムビデオもdTVも字幕版か吹替版を選ぶことができます。字幕版はお子さまの英語の勉強にもなるのでおすすめです!

 

口コミ・評価を比較

私以外の実際に利用している人の感想や評価をまとめましたのでみていきましょう。

Amazonプライムビデオの口コミ・評価

機能面も使いやすいと評判ですね!途中再生できるのは便利ですね♪

dTVの口コミ・評価

画質が綺麗なのはやっぱり嬉しいですよね♪

それぞれの登録方法・解約方法

Amazonプライムビデオの無料登録方法

  1. 「Amazonプライムビデオ 」にアクセスして、『30日間無料トライアル』をタップ
  2. Amazonアカウントにログイン
  3. 支払い方法と請求先住所を入力(※登録済みの方はスキップ)
  4. 内容確認して「30日間の無料体験を試す」をタップ
  5. 登録・契約完了
詳しい登録方法はこちら

「Amazonプライムビデオ 」にアクセスして、『30日間無料トライアル』をタップ

(画像引用元:Amazonプライムビデオ)

PCやスマホから「Amazonプライムビデオ」にアクセスして、【30日間無料トライアル】をクリック・タップ。無料期間に解約すれば料金は一切かかりません。

サービスを継続しない場合は解約を忘れないようにしましょう。

Amazonアカウントにログイン

(画像引用元:Amazonプライムビデオ)

Amazonアカウントのログイン画面に切り替わるので、メールアドレスとパスワードを入力して【ログイン】をタップ。

Amazonアカウントがない方はしたのアカウント作成から作成してください。

支払い方法と請求先住所を入力(※登録済みの方はスキップ)

(画像引用元:Amazonプライムビデオ)
クレジットカードのカード名義人、カード番号、有効期限を入力して【クレジットカードを追加】をタップ。

次に、請求先住所のお客様情報を入力。すべて入力できたら【この住所を使用】をタップ。

※デビットカードは使えませんのでご注意ください。

内容確認して「30日間の無料体験を試す」をタップ

最後に入力内容を確認して、一番下の【30日間の無料体験を試す】をタップ。

登録・契約完了

画面に「プライムへようこそ」と表示されたら、Amazonプライムビデオの登録・契約方法はすべて完了です。

dTVの登録方法

(画像引用元:dTV)

dTVに登録するには「dアカウント」が必要です。

dアカウントとは、dポイントやdマーケットなど、NTTドコモが提供する各種サービスを利用するための共通IDで、

ドコモユーザーであるか否かにかかわらず、dアカウントを持っていない場合は新規発行が必要です。

 

dアカウントの作成方法

ドコモユーザーであれば、携帯電話番号とネットワーク暗証番号を入力し、SMSでワンタイムパスワードを取得することでdアカウントを新規発行できます。

非ドコモユーザーは、ID(メールアドレス)とパスワード、お客さま情報の登録(氏名・性別・生年月日)によって、dアカウントを新規発行できます。

dカウント作成はこちら

dアカウントの詳しい作成方法はこちら
  1. dアカウント作成をタップ
  2. メール選択または入力
  3. メールアドレス入力
  4. パスワード入力
  5. dカウントID作成
  6. 基本情報の入力後次へ
  7. 内容確認後同意して次へで完了

1,dアカウント作成をタップ

(画像引用元:dアカウント)

まずはdアカウント公式にアクセルして【dアカウント作成】をタップします。

2,メールアドレスの選択または入力

(画像引用元:dアカウント)

dアカウントで登録するメールアドレスを「gmail」「YahooMail」「docomo,ne.jp」の中から選択してください。

これ以外のメールアドレスを登録する場合は下の【上記以外のメールアドレス】に入力します。

3,メールアドレスの入力

(画像引用元:dアカウント)

選択したメールアドレス入力します。

今回はg mailでの登録方法について解説致します。

4,パスワードを入力

(画像引用元:dアカウント)

g mailのパスワードを入力します。YahooMailの場合は登録した携帯番号に認証コードが届きますのでその認証コードを入力してください。

5,dアカウントのID作成

(画像引用元:dアカウント)

好きな文字列を入力しIDを決めた後に、【次へ進む】をタップします。

6、基本情報を入力

(画像引用元:dアカウント)
(画像引用元:dアカウント)

基本情報を入力した後、各項目にチェックを入れ【次へ進む】をタップします。

7,入力内容確認後同意して次へで完了

(画像引用元:dアカウント)

入力した内容に誤りが無いかを確認しご利用規約を確認後【規約に同意して次へ】をタップ。

するとdアカウントの発行が完了しました。と表示されますのでこれで完了です。

(画像引用元:dアカウント)
詳しい登録方法はこちら

dTVの登録方法

続いてdTVの登録方法ですね。スマホ、タブレット、PCでの手順はほとんど同じでのでここではスマホでの方法を例に解説していきます。

  1. 31日間無料おためしをタップ
  2. 次へ進むをタップ
  3. dアカウントでログイン
  4. dアカウントIDを入力
  5. パスワードとセキュリティコード入力
  6. クレジットカードを登録
  7. 内容確認後、【申込みを完了する】

1,31日間無料おためしをタップ

(画像引用元:dTV)

まずはdTVの公式HPにアクセルし、【31日間無料おためし】をタップします。

 \今なら31日間無料お試しあり/

dTVの公式サイトはこちらから

無料期間中に解約の場合は月額料金の550円も不要!

2,次へ進むをタップ

(画像引用元:dTV)

【次へ進む】をタップします。

下へスクロールしていくと、dTVとdTVチャンネルやDAZNとセットで申し込めるプランもありますので、セットプランを申し込みたい方は【セットで登録する】をタップしてください。

料金は下記となっています。

プラン docomo回線の方 他の回線の方
dTV 月額500円 月額500円
dTV+dTV ch 月額980円 月額980円
dTV+DAZN 月額1,280円 月額2,050円
dTV+dTV ch+DAZN 月額1,760円 月額2,530円
(画像引用元:dTV)

3,dアカウントでログイン

(画像引用元:dTV)

dアカウント持っている方は【ログイン】をタップ

dアカウントがない方は上で解説した通りにdアカウントを作成します。

4,dアカウントIDを入力

(画像引用元:dTV)
dアカウントIDを入力し【次へ】をタップします。

5,パスワードとセキュリティコードを入力

(画像引用元:dTV)

パスワードとセキュリティコードを入力します。

セキュリティコードは、gmailはメールで届き、YahooMailは登録した携帯電話に届きます。

入力が終わったら【ログイン】をタップします。

6,クレジットカードを登録

(画像引用元:dTV)

クレジットカード情報を入力し【確認画面へ】をタップします。

7,内容確認後【申込みを完了する】

(画像引用元:dTV)

申込み内容と無料期間終了日を確認後、利用規約に目をお通します。

内容確認に間違いがなければ【申込みを完了する】をタップして完了です。

31日以内に解約すれば、料金を支払う必要はありません。

スマホで視聴する場合、Webサイトで会員登録が完了した後にdTVアプリをインストールを忘れずに!

 \今なら31日間無料お試しあり/

dTVの公式サイトはこちらから

dTVの解約方法

無料体験期間中に、解約手続きをしなければ、無料期間の終了によって自動的に利用料金が発生します。

継続してサービス利用を希望しない場合、無料体験の期限(初回請求日の前日)までに解約手続きを忘れないように注意しましょう。

またdTVは、Android版アプリでは解約できますが、iPhone版アプリでは解約できないため、iPhoneユーザーはブラウザ版にアクセスしてから解約手続きを行う必要があります。

さらに気を付けるべきポイントとしては、iPhone版・Android版ともに、アプリをアンインストールしただけでは解約は完了しないということです。

解約したつもりで知らない間に料金が発生していたという事態にならないためにも、確実に解約手続きを行いましょう。

dTVを解約する方法は、デバイスごとに異なります。
スマホ
パソコン
その他の解約方法

それぞれ詳しく解説致します。

詳しい解約方法はこちら

スマホから解約する方法

  1. ブラウザ版dTVにアクセス
  2. 「メニュー」を選択
  3. 「退会」を選択
  4. 「利用規約に同意し解約する」を選択
  5. dアカウントIDとパスワードを入力してログイン
  6. 「dTVの注意事項に同意する」にチェック
  7. 「次へ」を選択
  8. 「手続きを完了する」を選択

なお、スマホから解約するにはAndroid版に限り、アプリからも解約が可能です。

iPhone版アプリでは解約できないため、iPhoneユーザーはブラウザ版にアクセスしてから解約手続きを行う必要があります。

パソコンから解約する方法

  1. ブラウザ版dTVにアクセス
  2. 「アカウント」を選択
  3. 「退会」を選択
  4. 「利用規約に同意し、解約する」を選択
  5. dアカウントIDとパスワードを入力してログイン
  6. 「dTVの注意事項に同意する」にチェック
  7. 「次へ」を選択
  8. 「手続きを完了する」を選択

その他の解約方法

ドコモ回線の契約者に限り、ドコモショップの店頭や電話での解約も可能です。

ドコモショップの場合店頭へ行き、dTVを解約したい旨を伝えてください。

電話で解約したい場合は下記の連絡先に電話をし、オペレーターに解約したい旨を伝えましょう。

  • ドコモインフォメーションセンター:(ドコモ回線から)151
  • ドコモインフォメーションセンター:(一般電話から)0120-800-000

※年中無休(午前9時~午後8時)

 \今なら31日間無料お試しあり/

dTVの公式サイトはこちらから

無料期間中に解約の場合は月額料金の550円も不要!

まとめ

  1. いろんなジャンルの映画・ドラマと買い物や音楽まで楽しみたい方はアマゾンプライムビデオ
  2. オリジナル作品や音楽も楽しみたい方はdTV
  3. どちらも無料期間がある

いかがでしたか?アマゾンプライムビデオは動画だけに限らず、買い物や音楽も楽しみたい方にピッタリのサービスでしたね!特に休日を家で過ごすことが多い方にはおすすめです!

一方、dTVはオリジナル作品をとことん楽しみたい方におすすめです!

今回はアマゾンプライムビデオとdTVについて利用者が徹底的に解説していきました。最終的な判断基準はやはり動画のラインナップになってくると思います。

これについては人それぞれの好みがありますので、まずはお試し無料期間を利用して自分にあったサービスなのかをお試しすることをおすすめします♪

公式サイト
Amazonプライムビデオ https://www.amazon.co.jp/
dTV https://pc.video.dmkt-sp.jp/

 

最新情報をチェックしよう!
>Disney映画が大好きなあなたへ

Disney映画が大好きなあなたへ

あなたがディズニー映画を見たいと思ったとき、どの動画配信サービスで見ますか? どれがお得に見れるのかと探していくとすぐに1時間〜2時間はかかってしまいますよね。 これって映画1本分の時間です。 その時間をディズニー映画を楽しむ夢の時間に変えませんか? このサイトでは、Disneyが大好きで毎日家族とDisney映画を観ている私たちがすべての動画配信サービスをチェックし、お得な動画配信やレンタル情報を発信していきます。 そしてディズニー映画を見る上でかかせない、隠れミッキーや、知っているともっと映画楽しくなる㊙ストーリーを余すことなく紹介していきます。 ディズニー動画比較サイトとの出会いがあなたにとって幸せな時間になることを願っています。

CTR IMG